AutoHotkey

記號入力

<+/:: Send, ? ;【左Shift】+【】→【?】
<+1:: Send, ! ;【左Shift】+【】→【!】
<+vkDC:: Send, ―― ;【左Shift】+【】→【――】
<+vkE2::Send, …… ;【左Shift】+【】→【……】

無效化

NumLock キーを無效
; NumLock キーを無效
NumLock:: Return
Caps Lock/英数 キーを無效
; Caps Lock/英数 キーを無效
vkF0:: Return
カタカナ/ひらがな/ローマ字 キーを無效
; カタカナ/ひらがな/ローマ字 キーを無效
vkF2:: Return
印刷 キーを無效
; 印刷 キーを無效
vk5D:: Return

ショートカットキー

コピー&ペースト

日附を貼附ける
; 日附を貼附ける
; 【Ctrl】+【Shift】+【;
^+vkBB::
    Temp := Clipboard
    Clipboard = %A_YYYY%-%A_MM%-%A_DD%
    Send, ^v
    Clipboard = %Temp%
    Return
【クリップボード】貼附けて移動(クリップボードの内容を開く)
; 【クリップボード】貼附けて移動(クリップボードの内容を開く)
; 【Ctrl】+【B
^b::
    IfWinNotActive, ahk_exe sakura.exe
    {
        Send, !d
        Sleep, 100
        Send, ^v{Enter}
        Return
    }
    IfWinActive, ahk_exe sakura.exe
    {
        Send, ^n
        Sleep, 500
        Send, ^v{Enter}
        Return
    }
【選擇範圍】各行に引用符を附けて貼附ける
; 【選擇範圍】各行に引用符を附けて貼附ける
; 【Ctrl】+【Shift】+【V
^+v::
    Clipboard := RegExReplace(clipboard, "m)[\s\ \t]+$", "") ;行末の空白文字を削除
    Clipboard := RegExReplace(clipboard, "m)^[>\>\s\ \t]*", "> ") ;行頭に引用符を追加
    Send, ^v
    Return
【選擇範圍】タイトル・URL・選擇範圍(引用符附き)をコピー
; 【選擇範圍】タイトル・URL・選擇範圍(引用符附き)をコピー
; 【無変換】+【Q
vk1D & q::
    Send, ^c
    Clipboard := RegExReplace(clipboard, "m)[\s\ \t]+$", "") ;行末の空白文字を削除
    Clipboard := RegExReplace(clipboard, "m)^[>\>\s\ \t]*", "> ") ;行頭に引用符を追加
    Quotes := Clipboard
    WinGetActiveTitle, Title
    Send, !d
    Sleep, 100
    Send, ^c{Tab}
    clipboard = %Title%`r`n%clipboard%
    ClipWait, 2
    Clipboard := RegExReplace(clipboard, "m)\s\-\s(Mozilla\sFirefox|Opera)$", "",, 1)
    Clipboard = %clipboard%`r`n%Quotes%
    Return
ページの URL をコピー
; ページの URL をコピー
; 【Alt】+【Shift】+【A
!+a::
    Send, !d
    Sleep, 100
    Send, ^c{Tab}
    Return
タイトル・URL をコピー
; タイトル・URL をコピー
; 【無変換】+【A
vk1D & a::
    WinGetActiveTitle, Title
    Send, !d
    Sleep, 100
    Send, ^c{Tab}
    clipboard = %Title%`r`n%clipboard%
    ClipWait, 2
    Clipboard := RegExReplace(clipboard, "m)\s\-\s(Mozilla\sFirefox|Opera)$", "",, 1)
    Return
ページへのリンクをコピー (HTML)
; ページへのリンクをコピー (HTML)
; 【無変換】+【S
vk1D & s::
    WinGetActiveTitle, Title
    Send, !d
    Sleep, 100
    Send, ^c{Tab}
    clipboard = <a href="%clipboard%">%Title%</a>
    ClipWait, 2
    Clipboard := RegExReplace(clipboard, "\s\-\s(Mozilla\sFirefox|Opera)\<\/a\>$", "</a>",, 1)
    Return

檢索・飜譯・ツールの利用

【選擇範圍】檢索する (DuckDuckGo)
; 【選擇範圍】檢索する (DuckDuckGo)
; 【無変換】+【W
vk1D & w::
    Send, ^c
    Sleep, 100
    Clipboard = https://duckduckgo.com/?q=%clipboard%
    Send, ^b
    Return
【選擇範圍】辭書で引く (goo辞書)
; 【選擇範圍】辭書で引く (goo辞書)
; 【無変換】+【E
vk1D & e::
    Send, ^c
    Sleep, 100
    Clipboard = https://dictionary.goo.ne.jp/srch/all/%clipboard%/m0u/
    Send, ^b
    Return
ページの URL を Wayback Machine で檢索する
; ページの URL を Wayback Machine で檢索する
; 【無変換】+【R
vk1D & r::
    Send, !d
    Sleep, 100
    Send, ^c
    Clipboard = https://web.archive.org/web/*/%clipboard%
    Send, ^b
    Return
【選擇範圍】サイト内檢索する (Google)
; 【選擇範圍】サイト内檢索する (Google)
; 【無変換】+【T
vk1D & t::
    Send, ^c
    Words := Clipboard
    Send, !d
    Sleep, 100
    Send, ^c
    Clipboard := RegExReplace(clipboard, "m)^https*\:\/\/(.+?\..{2,6}?)\/.+?$", "$1",, 1)
    Clipboard = https://www.google.com/search?q=%Words%+site:%clipboard%
    Send, ^b
    Return
【選擇範圍】飜譯する (Google 翻訳)
; 【選擇範圍】飜譯する (Google 翻訳)
; 【無変換】+【Y
vk1D & y::
    Send, ^c
    Sleep, 100
    Clipboard := RegExReplace(clipboard, "\n", "%0A",, 1)
    Clipboard = https://translate.google.com/#view=home&op=translate&sl=auto&tl=ja&text=%clipboard%
    Send, ^b
    Return
ページ全體を飜譯する (Google 翻訳)
; ページ全體を飜譯する (Google 翻訳)
; 【無変換】+【U
vk1D & u::
    Send, !d
    Sleep, 100
    Send, ^c
    Clipboard = https://translate.google.com/translate?sl=auto&tl=ja&u=%clipboard%
    Send, ^b
    Return
【クリップボード】正字に變換する (正字君)
; 【クリップボード】正字に變換する (正字君)
; 【Ctrl】+【Shift】+【W
^+w::
    Run, "C:\Program Files\Mozilla Firefox\firefox.exe" https://apps.osito.jp/seiji/seiji.html
    Sleep, 500
    SetTitleMatchMode, RegEx
    IfWinNotActive, m)^正字君.+?\s-\sMozilla\sFirefox$
    {
        WinActivate, m)^正字君.+?\s-\sMozilla\sFirefox$
    }
    Send, {Tab}^v{Tab}{Tab}{Space}{Tab}{Enter}
    Return
【クリップボード】正字に變換する (正字君) +α
; 【クリップボード】正字に變換する (正字君) +α
; 【Ctrl】+【Shift】+【W
^+w::
    Run, "C:\Program Files\Mozilla Firefox\firefox.exe" https://apps.osito.jp/seiji/seiji.html
    Sleep, 500
    SetTitleMatchMode, RegEx
    IfWinNotActive, m)^正字君.+?\s-\sMozilla\sFirefox$
    {
        WinActivate, m)^正字君.+?\s-\sMozilla\sFirefox$
    }
    Send, {Tab}^v
    Sleep, 500
    Send, {Tab}{Tab}{Space}{Tab}{Enter}{Tab}{Tab}^a^c^{F4}^/
    Sleep, 100
    Send, ^v
    Sleep, 500
    Send, ^!+l ; マクロ實行(テキストエディタにてキーを設定)
    Sleep, 500
    Send, ^a^c^{F4}!n
    Return
變換→コピー→タブを閉ぢる→テキストエディタに貼附け→マクロ實行→コピー→(エディタの)タブを閉ぢる。
^/ は、テキストエディタを呼出すホットキー(別途設定)。

マウスジェスチャ:MouseGestureL.ahk

左クリックにジェスチャを當てるのは、樣々な場面で支障をきたすので非推奬

ダブルクリックでタブを閉ぢる

右ダブルクリックでタブを閉ぢる
RB__RB__
; 右ダブルクリックでタブを閉ぢる
Send, ^w{Esc}
右クリック長押しで、リンクを開く(新しいタブ)
RB_
; 右クリック長押しで、リンクを開く(新しいタブ)
if(MG_Hold() && MG_Hold()<500){
    ; 短クリック時のアクション
    Send, {RButton}
}else if(!MG_WhileState){
    ; 押下げ時のアクション
    MG_While(800)
}else if(MG_While()){
    ; 押下げてゐる間のアクション
    if(!MG_Timer(500)){
        ; 指定時間経過後に実行されるアクション
        Send, {Control Down}{LButton}{Control Up}
        MG_Abort()
    }
}else{
    ; 放した時のアクション
    MG_Abort()
}
左クリック長押しで、リンクを開く(バックグラウンド)
LB_
; 左クリック長押しで、リンクを開く(バックグラウンド)
if(MG_Hold() && MG_Hold()<500){
    ; 短クリック時のアクション
    Send, {LButton}
}else if(!MG_WhileState){
    ; 押下げ時のアクション
    MG_While(1200)
}else if(MG_While()){
    ; 押下げてゐる間のアクション
    if(!MG_Timer(500)){
        ; 指定時間経過後に実行されるアクション
        Send, {Control Down}{Shift Down}{LButton}
        Sleep, 100
        Send, {Control Up}{Shift Up}
        MG_Abort()
    }
}else{
    ; 放した時のアクション
    MG_Abort()
}
右ボタンを長押しクリックで、リンクを開く(バックグラウンド)
RB_
; 右ボタンを長押しクリックで、リンクを開く(バックグラウンド)
if(MG_Hold()){
    if(MG_Hold()>500){
        ; 長押しクリック時のアクション
        Send, {Control Down}{Shift Down}{LButton}{Control Up}{Shift Up}
    }else{
        ; 短クリック時のアクション
        Send, {RButton}
    }
}
RB__
; 右ボタンを長押しクリックで、リンクを開く(新しいタブ)
if((MG_Executed=1)){
    if (A_TimeSincePriorHotkey > 300 ){
        ; 短クリック時のアクション
        Send, {RButton}
    }else{
        ; 長クリック時のアクション
        Send, {Control Down}{LButton}
        Sleep, 100
        Send, {Control Up}
        MG_Abort()
    }
}
左ボタンを長押しクリックで、リンクを開く(バックグラウンド)
LB__
; 左ボタンを長押しクリックで、リンクを開く(バックグラウンド)
if((MG_Executed=1)){
    if (A_TimeSincePriorHotkey > 500 ){
        ; 短クリック時のアクション
        Send, {LButton}
    }else{
        ; 長クリック時のアクション
        Send, {Control Down}{Shift Down}{LButton}
        Sleep, 100
        Send, {Control Up}{Shift Up}
        MG_Abort()
    }
}